取扱商品へ戻る

主要ゴムの特性
ゴムの種類ASTM略語化学構造主な特長
天然ゴムNRポリイソプレンいわゆるもっともゴムらしい弾性をもったもの。耐摩性などの機械的性質がよい。
合成天然ゴムIRポリイソプレン天然ゴムとほとんど同じ性質を持ち安定している。
スチレンゴムSBRブタジエン・ステレン共重合体天然ゴムより耐摩性・耐老化性がよい。
ブタジエンゴムBRポリブタジエン天然ゴムより弾性が良く耐摩耗性もすぐれている。
クロロプレンゴムCRポリクロロプレン耐候性・耐オゾン性・耐摩性・耐薬品性など平均した性質をもつ。
ブチルゴムIIRイソブチレン・イソプレン共重合体耐候性・耐オゾン性・耐ガス透過性がよく極性溶剤に耐える。
ニトリルゴムNBRブタジエン・アクリロニトリル共重合体耐油性・耐摩耗性がよく極性溶剤・耐老化性がよい。
エチレン・プロピレンゴムEPM・EPDMエチレン・プロピレン共重合体耐老化性・耐オゾン性、耐候性に対する抵抗性・電気的性質がよい。
ハイパロンゴムCSMクロロスルフォン化ポリエチレン耐老化性・耐オゾン性・耐候性・耐薬品性・耐摩耗性
アクリルゴムACM・ANMアクリル酸アルキエスチル共重合体高温における耐油性がよい。
ウレタンゴムポリウレタン機械的な強度が特に優れている。
シリコンゴムSIポリシロキサン高度の耐熱性と耐寒性を持って耐油性も良い。
フッ素ゴムFPM6フッ化プロピレン・フッ化ビニリデン共重合体最高の耐熱性と耐薬品性を持っている。
多硫化ゴムポリサルファイド高度の耐油性があり耐オゾン性、電気的性質もよい。